home会社概要鮮魚商品紹介マップ特定商取引お問い合わせ

歴史
江戸時代から、海産物の代表格であり、海岸線を中心に開拓の足がかりとなった。
漁獲された鰊は、番屋で干物にされ本土(本州)に流通させることで、資金源となったり
人の往来を活発にした。一方京都では、和だしで戻した煮物のこと(身,欠くにしん)が、
すっかり定着し、今でも特産物として有名である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
にしん
産地直送
 
身欠きとは?
       
身欠きにしん
       
  ・戻した干物が、筋ごととりやすく
なることからついた俗称である。
パッケージ
 
 
栄養について
       
  ・たんぱく質と脂肪が主成分です
が、鉄分、リン、ビタミンB2を多く
含んでいます。
春先のものは、特にアミノ酸やビ
タミンが豊富に含まれ、又数の子
は、たんぱく質、脂肪などが豊富
に含まれております。
 
       
   
内容量
価格
500g
@1,000
1kg
@1,700
 
    送料については
別途となります。
お問い合わせ下さい。
 
 
保存の仕方で生まれた身欠き
     
・昔から山間地域の栄養源とし
て色々なものの保存があります
が、その代表的なものが身欠き
にしんです。
・身欠きにしんは、色々な食べ方
が有りますが、郷土料理として有
名なものは、京都、加賀、会津
どです。
ショッピング
     
にしんそば
手づくり
良く洗った鰊を天日干しをしてから、2枚おろしにし整形してから、2週間ほど乾
燥させてつくります。(乾燥温度18〜20℃、湿度30%)
素材は、良質のアラスカ産を使用しています。
にしんの煮付け
食べ方
米のとぎ汁でもどす方法、とぎ汁につけて2〜3日冷蔵庫に入れ、とぎ汁は、毎
日取替え、鱗が剥がれやすくなった頃が目安となる。
 
レシピ
   
*調理の参考例
       
戻る
このページのトップへ  
               
 
生炊きしらす小女子うに近海たらこ|数の子|いくら| 味付け数の子 | 身欠きにしん|ホタテ|干物|ソフトイカだし風
   

Copyright ©2004〜 2018 honda-suisan.com All rights Reserved
home